« 2021年02月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2020年08月31日

◆夏でも湯船に浸かろう①

こんにちは。
フェイバリットホームの末留ですMyEmoji_190705_180132_2.gif

暑い日が続いていますね。今年の夏も猛暑日が多くなるのでしょうか。

この時期はよく、夏は暑いもの!これくらいまだ我慢できる!などついつい暑さを我慢してし

まいがちです。

なかでも毎年、初めてクーラーをつける時には、まだ早いかな?今からクーラーをつけたら、

夏は我慢できなくなるかも。

電気代が気になる。と色々考えてしまい、結局、まだ大丈夫。

と我慢を選ぶ方もいらっしゃいます。

暑いときに、無理は禁物です!

特に今年は、コロナウイルス対策として、外出時はもちろん、建物の中でも、

マスクをつける時間が多いですよね。

ソーシャルディスタンスが守れていれば、マスクは外してもOKのようですが、それでも例年

より熱中症のリスクは高いといえます。

冷房の温度も少し低めに設定することが増えるかもしれませんね。

一方で、室内のクーラーが効きすぎてしまうと、今度は体が冷えすぎたり、外との温度差も激

しく体調を崩してしまうケースもあります。

難しい夏の体調管理に、効果がある方法の1つが【入浴】です。

次回は入浴についてのお話の続きです。
2020.8.jpg


2020年08月06日

◆お庭としてのバルコニー②

こんにちは!
フェイバリットホームの野原ですMyEmoji_180731_141924_8.gif


ベランダでのおうちキャンプは例えば、、カセットコンロを設置するなど、ひと手間加えと、

さらにキャンプ感が出ます。夜はランタンを置いても良いですよね。

いつもの場所に、いつもと違うものがある、という所がさらに子供たちをわくわくさせている

ようです。

おうちキャンプでも大活躍のベランダやバルコニーは、家を建てる時に注目してほしい部分で

もあります。

毎日、洗濯物を干すことを考えると、水回りの動線も気になるところです。

また、同じものと思っているお客様も多いのですが、ベランダとバルコニーでは明確な違いが

あります。

・ベランダ
2階以上にあり、住戸から外に張り出していて、ある程度の雨風をしのげる屋根のあるスペース。

建物の外側にある、屋根付きの歩行可能なスペース

・バルコニー
屋根がなく、2階以上で、手すりがあるスペースのこと

・ルーフバルコニー
下階の屋根部分を利用したもの。屋根はついていない。通常のベランダやバルコニーよりも広い

ケースが多い。


マイホームを建てたら、家庭菜園やガーデニングをやってみたい、家族や友人とBBQを楽しみたい、

ドッグランや砂場を作りたい、などなど

1階にお庭やウッドデッキ等がなくても、2階・3階のバルコニーやベランダで出来てしまうことが

沢山あります。

洗濯物を干すだけの場所ではありません。

お客様それぞれの、家族構成やライフスタイルに合わせて、ご提案をいたします。

皆様のご趣味や、新生活でやってみたいことを私たちにご相談くださいね。

2020811blog.jpg

フェイバリットホーム
(株式会社ビー・クリエート)
fh_rogo.png